膣が濡れにくい原因は何?前戯やセックス中に簡単に濡れるやり方4ポイントを紹介!

セックス中に膣が濡れにくくて困っている人、もっと濡らしたいと思っている女性はいませんか?

濡れないと、触られても気持ちよくないし、むしろ痛かったりしてしまいます。

 

膣が濡れにくい原因は何なのでしょうか?濡れないことによるデメリットを考えてみました。

それを解決できるように、前戯やセックス中に簡単に濡れるやり方を4つ紹介しますので、濡れないと悩んでいる人は是非実践してみてくださいね!

 

また、濡れが少ないときのためのアシストとなるアダルトグッズも紹介しますので、セックスをもっとエンジョイして素晴らしい二人の時間を作ってください。

 

これを読めば濡れすぎて困るくらいのアソコになれるかも!ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

 

女性におすすめ中イキ、クリイキが同時に!
初心者でも安心のバイブを紹介!




オナニーで以下のような悩みがある人は最後まで読んでみてください。
・オナニーでイってみたい
・バイブでイッてみたい
・クリイキ、中イキを同時にしてみたい
・ポルチをイキを体験してみたい
・彼氏とのセックスが不満

そんな悩みを持っている方におすすめしたいのが「マリンビーンズ」

初心者に人気な理由がこの商品を作っているのは同じ快感を知っている女性というところにあります。

なので、何がどこに当たれば気持ちいいかが計算しつくされているバイブになります。

また、デザインもよくある『バイブ!』といったいやらしい形ではなく可愛らしい作りになっているのもおすすめできるポイントです。

合わせて、マリンビーンズを販売している会社は女性に寄り添ったサービスを提供しているので

・中身がわからない包装で届く
・午後2時までの注文なら当日発送
・プライバシー保護
・返品・交換可能
・品質にこだわった商品


と言った特徴があります。

今までなかなか怖くてバイブに手が出せなかった人もマリンビーンズで自分磨きしてみましょう!

S.A
初めてバイブを買ったのですが、ガッツリ男性器の形をしたものは抵抗があったのですが、マリンビーンズは可愛らしい形をしていてまずはそこに好感が持てました。
また、バイブ用のコンドームもついていたのですぐに使用できる点もグッド!
実際に使用してみた感想ですが、見た目以上にプルプルしていて触っているだけで楽しいです笑

実際にバイブを動かしてみると、ダイナミックな動きで最高に気持ちよかったです。
個人的ににはクリバイブの部分がお気に入りなので彼氏ができるまで毎日お世話になりそうです笑
 
N.O
どうしても中イキというものを体験してみたくてい購入してみました。中イキしたいと思った理由は感じやすい身体になって彼を喜ばせたいと思ったからです。
届くまで「ちゃんと入るかな」「これでイカなかったらどうしよう」という不安もありましたが、実際に使ってみると中と外の両方の刺激がたまらなく心地よく、箱を開けたその日に中イキというものを体験しました。以降デリケートな日以外はほぼ毎日使っています。一人でしてても声が漏れてしまうほど気持ちがいいマリンビーンズは同じような悩みを持っている方にはおすすめです!

口コミ評価も非常に高く、満足したという女性が多い「マリンビーンズ」

かなか恥ずかしくて買えないという方もラブトリップなら無地のダンボールで「雑貨」と行った形でばれない包装で配達してもらえるので、安心して購入してみてください。

\今までに無い快感と満足を味わうバイブ/

※実際に購入して試してみた感想を別記事でまとめているのでご興味がある方はぜひご覧ください。

>>マリンビーンズは初心者でも中イキ出来るのか実際に使ってレビュー!使い方や洗い方についても

 

膣が前戯&セックス中に濡れにくい原因は何?理由を調査!

 

セックスの時に女性の膣が濡れないのは、女性版EDの症状の一つだと言われています。

濡れなくて困っている女性は意外に多いものなんですよ。

膣が濡れにくいとどうなる?デメリットについて

膣が濡れにくいことのデメリットを考えてみましょう。

指やペニスを挿入されると痛い

濡れないことで困ることの一番は、挿入されるときに痛みを感じることです。

女性の多くは性交痛を感じたことがあるというデーターがあるのですが、そのほとんどが十分に濡れていないことが原因だとされています。

 

濡れていないのに無理やり挿入すると、膣の入り口や膣壁が傷ついてしまい、ひりひりしたり、ひどいときには出血したり炎症を起こすこともあります。

 

二人の間に溝ができる原因になる可能性も

多くの女性は性交痛を感じても我慢してしまいます。

そして「セックスが早く終わらないかな」と心の中で考えます。

 

早く終わらせるために感じたふりをしたり、感じていると思われると動きが激しくなり余計に痛いから、逆に普通のふりをしたり・・・

これでは最高のスキンシップとは言えません

 

このような状態が続くとセックスが苦痛となり、余計に濡れないという悪循環になってしまうのです。

濡れないということの対応を間違えると、セックスレスになったり二人の関係に溝ができてしまいます。

 

濡れない原因は何?

女性が濡れない原因には、年齢、体調、体質、気分など色々なことが関わっています。

緊張しすぎ

初めてのセックスや久しぶりのセックス、経験が浅いと誰でも緊張してしまいます

大好きすぎる人とのセックスでもいざその時となると緊張するものです。

自分が緊張していることを自覚していない場合もあるので、なぜ濡れないのかわからないという場合もあります。

 

コンプレックスが強い

口臭、体臭、腋臭など普段から体臭が気になる場合や、ムダ毛や体毛が濃い、乳首の色が黒いなど、自分のコンプレックスが気になってセックスに集中できなくて濡れないという場合もあります。

しかしこのような場合は、わりと対策がしやすいと言えるでしょう。

事前に対処できることがあれば準備しておきましょう

 

ストレス・疲れ

ストレスは肉体的にも精神的にも性機能を低下させてしまいます。

濡れにくいという女性の方、何か大きなストレスを抱えているということはありませんか?

 

ホルモンバランス

膣の状態は女性ホルモンの影響を大きく受けると言われています。

月経や排卵でも感度や濡れ具合に変化がありますし、体調によっても変化します。

ホルモンバランスが崩れてしまうほどのダイエットも濡れ具合に影響してきますので注意してください。

 

年齢を重ねることで膣は委縮していく

30代以降の女性で、全くセックスをしないと膣が委縮してしまうと言われています。

運動をしないと筋肉が落ちるように、セックスをしないと性機能が低下するんです。

膣が委縮すると濡れにくくなったり、粘膜が薄くなり、性交痛を感じたりしてしまいます。

 

更年期の症状

女性は50歳くらいになると閉経を迎えます。そうすると女性ホルモンの一つ、エストロゲンの分泌が低下します。

エストロゲンが少なくなると、膣が本格的に委縮、膣液の分泌が少なくなり、普段から潤いがなくなります。

 

そしてセックスの頻度が減るとますます膣の萎縮が進んでしまいます。

更年期に入っても定期的にセックスしている女性は閉経後も委縮しにくく、膣が潤いやすい状態になっています。

 

エストロゲンとは・・・女性らしさを高めてくれるホルモン

 

運動不足

運動不足で足腰が弱くなると、骨盤底筋群も弱ってしまいます。

骨盤底筋群の委縮は性機能の低下につながり、膣の締まりが悪くなり、性器周辺部の血行や代謝が低下して膣の濡れ方も悪くなってしまいます。

 

以上のように、膣が濡れにくい原因には色々なことが関わっているのです。

 

膣が濡れにくいと困っている女性の意見が気になる!

セックスの時に濡れないと悩んでいる女性は意外と多いんですよ。

女性に対する実態アンケートによると、感じているのに濡れないことがあると答えた女性はなんと80%もいるんです(引用元:濡れない女性は多い!女性が濡れない23の原因と14の対策)

 

女性のほとんどが、濡れにくいと感じた経験を持っているということです。

近年、このような濡れない症状や不感症を訴える女性が増えていて、女性版EDと呼ばれているのです。

 

本音が見れるTwitterで調べてみると、濡れない女性のつぶやきが結構ありました。

 

濡れにくいし、中イキできなくても肌を重ねることに意味があるんですね。深い言葉です。

 

 

たしかに、みんなどれくらい濡れているのか?基準がわかりませんね。

 

 

恥ずかしがらずに、ローションやジェルを使いましょうよ!

 

 

セックスが大好きなのに、三重苦ですか・・・それはつらいですね・・・

 

 

そうですね。時間をたっぷりかけた愛撫をしてくれたら濡れてくるかもしれませんよね!

 

このような、濡れない悩みを抱えている女性はもっとたくさんいらっしゃいましたよ!

 

膣が簡単に濡れるやり方4ポイントを紹介!

 

ポイント①女性にも効果があるマカを摂取する

マカというと男性の精力剤として有名ですが、女性にもホルモンバランスを整える効果があるとして人気が高まっているんです。

妊活中の女性のあいだでも、ホルモンバランスを整えるという意味で妊娠力を高めるためにマカが広まっているようです。

 

ホルモンバランスが崩れるとどうなるかというと、

 

  • イライラしやすい
  • 肌荒れがおこる
  • 疲れやすい

 

という症状が最初に起こります。

さらには、セックスの時に濡れにくくもなるんですよ。

 

そこで、マカの摂取が有効なんです。

妊活だけでなく、ホルモンバランスが整い、本来のカラダの機能に戻ることでセックスの時にも濡れるようになるんです。

 

マカを選ぶときは、農薬や化学肥料を使わずに栽培されており、かつ、最終の加工工程が日本国内というものを選ぶと安心です。

 

ポイント②セックス前に水分補給

セックスで濡れやすくなるためにAV女優さんもしていることなのですが、セックス前には水分補給が大事なんです。

そうしないと濡れにくくなるんですね。AV女優さんのブログなどにも撮影裏話としてこのことが書かれています。

 

AV女優さんのようなプロと言われる人は1リットルくらい飲むそうですが、私たちはそんなに飲む必要はなさそう。

何を飲むといいかといえば常温のミネラルウォーターがベストです。

 

冷えたものだと、体も冷やしてしまいます。体が冷えると濡れにくくなるんですよ。

だから常温のミネラルウォーターがいいでしょう。

 

1リットルも飲んでしまうと、おなかがポチャポチャになるので、いつもより多めに飲んでみましょう。

 

ポイント③骨盤底筋を鍛える

骨盤底筋を鍛えることを一般的に膣トレといいます

膣トレには次のような効果があります。

 

  • 感度が高まる
  • 膣が濡れやすくなる
  • パートナーも感じさせられる
  • 尿漏れ改善
  • 下半身痩せ

 

膣トレは濡れやすくなるのはもとより、他にもいろいろな効果があります。

 

膣トレの方法としては、膣トレグッズが販売されているので、それを使用するのが簡単ですし、他にも膣トレ体操として、お尻の穴をキュット数秒締める、数秒緩めるを繰り返すなどといった簡単なものもあります。毎日数セット行うと効果的です。

 

骨盤底筋を鍛えることは、パートナーとのよりよいセックスに繋がるということで、近年女性の間で人気が高まっています。

 

ポイント④濡れにくいときはローションを使う

実は肉食系の女子でも久々のセックスでは濡れにくい時があるのだそうです。

そこは普通の女性と同じなんですね。

 

肉食系女子も言っていますが、そういう時は、ローションを使うのが一番ですよ。

ローションを使うのは、なにか相手に悪いような気持ちになったり、そんなの持ってるの?なんて思われないか心配かもしれませんが、そういうときは気にせず、「ちょっと体調悪いから最初だけ使うね!とサラリと言うのがポイントなんです。

 

濡れないときって、どんなに頑張っても濡れないものなんです。そういう時もあります。

そんなときのためにローションがあるんです。ローションを使うと、痛みなく挿入できるから、セックスが苦痛にならないで済みます。

 

セックスに恐怖心や嫌悪感を持たないようにするためにも、無理せずローションを使うようにしましょう。

 

膣が濡れない人必見!おすすめアダルトグッズを紹介

膣が濡れない時に役立つアダルトグッズを紹介しますね!

①姫なかせクリーム

感度を高める媚薬です。

使い方は簡単。米粒大のクリームを、性感帯や膣に塗り込んで5分くらい経過すると、塗ったところからジンジンとしびれるような清涼感を感じることができます。

 

刺激していないのに、膣からトロトロと愛液があふれてくる・・・

ちょっとした刺激にも体が反応してしまうほど、感じやすい体になってしまうんです。

 

パートナーには内緒でこっそり使って、いつもと違う濡れ具合に驚かせるのもいいですよ。

初心者の方でも安心して使えるラブクリームです。

最近濡れにくくて困る・・・という人にぜひ試してほしい逸品です。

 

\濡れにくいと悩んでいるならこれ!/

 

 

②リューブゼリー HOT

膣の潤い不足に悩む女性のために開発された水溶性潤滑ローションです。

女性は濡れる前に挿入されると痛みなどを感じてしまうものです。

 

しかし、加齢や更年期、出産やストレス、無理なダイエットなどで女性ホルモンのバランスが崩れると、潤いが減少してしまうことがあるんです。

 

そんな時に年齢や体調に関係なく使えるリューブゼリー HOTが便利です。

水溶性なので水やぬるま湯で簡単に洗い流すことができます

 

殺菌処理済み、皮膚アレルギーテスト済みなので、安全性が高く、初めての方でも安心して使うことができます。

また、ゼリー特有の冷たさを和らげることができる温感タイプ

本物の愛液のような自然なぬくもりに触れることで安心することができますよ。

 

\濡れにくいと悩んでいるならこれ!/

 

③グラマラスバタフライ ホット 12コ入

心地よい温もりを感じさせてくれる不思議なゼリーをまとったコンドームです。

挿入すると、先端部分のあったかゼリーがタップリと出てきて、膣内全体にじんわりと広がっていきます

 

初めての挿入でも心地よい温もりで安心することができます。

たっぷりのゼリーの効果で濡れない膣を潤して、性交痛を和らげてくれるんですよ。

 

女性に優しくて、何より女性が満足することを一番に考えたコンドームです。

付けないでするよりつけた方が気持ちいい!これは今までの常識を覆してしまう感覚です。

 

アダルトグッズに被せて使っても、おもちゃ特有のヒンヤリ感を感じずに滑らかに挿入できて、オナニーをたのしめますよ。

 

\濡れにくいと悩んでいるならこれ!/

 

膣が濡れにくい人におすすめのバイブを紹介!

クリームやローションを使って膣を濡らせば、アダルトグッズを使ったオナニーも楽しめるようになりますよ!

では、数あるアダルトグッズの中でも、特におすすめな商品をご紹介していきます☆

 

マリンビーンズ

オナニーで気持ち良くなりたいなら、マリンビーンズというバイブを使うのがおすすめです!

マリンビーンズには、ヘッドの部分に強力なモーターが内蔵されており、Gスポットやポルチオを心地良く刺激してくれます!

 

2本に枝分かれしているバイブですので、「クリトリス」「Gスポット」「ポルチオ」の3点を同時に刺激することができます☆

さらに、安全素材のエラストマーが使われており、ぷにぷにとした触感となっているので、膣の中を傷つけることなく、安全にオナニーすることができます!

 

マリンビーンズがおすすめの理由!

  • 上品なグリーンカラーでいやらしさがなく、女性でも購入しやすい
  • 先端部分にモーターが内蔵されていて、Gスポットとポルチオを心地良く刺激してくれる
  • 膣の中を刺激するのと同時に、クリトリスも刺激できてとても気持ち良い
  • 医療器具にも使われている、安全素材のエラストマーを採用

 

膣が濡れにくい女性でも、ローションやクリームを使って膣を濡らし、マリンビーンズでオナニーすれば、何度も昇天してしまうほど気持ち良くなれるでしょう!

ですので、オナニーをもっと楽しみたいという女性は、これを機にマリンビーンズ」を購入してみてはいかがでしょうか!?

 

\中イキしたい人にオススメ/

>>クリ、Gスポット、ポルチオの3点イキを今すぐ体験!<<

※本当にイクことができるのか実際に試してみました※

膣についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

セックス時に膣が濡れにくくて困っている人やもっと濡らしたいと考えている人のお役に立てたでしょうか?

 

膣を濡れる状態にする方法としては、

 

  • ホルモンバランスを整える効果があるマカを摂取する
  • セックスの前に水分をたぷり摂る
  • 膣トレで濡れやすい体をつくる
  • 濡れにくいときはローションを使う

 

の4つを紹介しました。

 

膣が濡れにくいのは、体質もありますが、ストレスや疲れ、ホルモンバランスの崩れなど色々な条件が入り混じって起こります。

誰にでも起こりうることですし、濡れないことが悪いことではありませんので、そんな時はローションなどのアダルトグッズを上手に使うことが賢い女性のテクニックだと思いますよ!

 

関連記事

ナイトマニアスタイル【限定】写メ日記!

 

・自分でもどんどんアピールしたい!

・いろんな方に知ってもらいたい!

 

という女の子のために「お店・自分を売り込める枠」を当サイトにて制作致しました。

第して・・・

 

「ナイトマニアスタイル【限定】写メ日記】」

 

通常の写メ日記では見れない女の子のあんなフレーズや画像がありますのでぜひ御覧ください!

 

 

 

※個人のPR、お店のPRをしていただける枠ですのでどんな女の子のも無料で利用いただけます。

掲載希望・詳細を確認されたい方は以下のお問い合わせよりご連絡ください。

 

最新情報をチェックしよう!