中イキの開発方法を徹底解説!イクためのコツをステップごとに紹介!

クリトリスでイク=外イキは出来ても膣の中でイク=中イキは経験したことないという女性は結構いますよね。

一度も中イキを経験せずに人生が終わってしまう人もいるというくらい難しいイメージがありますよね。

 

「大好きな彼氏とのエッチなのになんで中で行くことができないのだろう」

と悩むこともあると思います。

中でイケないのは、私だけなのかな??友達にはこんなこと聞けないし、自分だけがイケていないのかなと気にしてしまいます。

 

でも、安心してください!

中イキできない方のほうが多いのです。

そこで今回は、中イキできるようになる中イキの開発方法とコツについてご紹介したいと思います!!

中イキの感覚と気持ちよさについて

実は、中イキしているのに気づいていない女性も少なくないといわれています。

もしかしたらあなたも知らないうちに中イキしてた!?なんてことにならないために感覚と気持ちよさはどんな感じ知りたいですよね。

中イキには、二種類あります!

Gスポット

まず一つ目が、「Gスポット」です。

Gスポットは、人それぞれ少し違いますが、大体膣に中指を根元まで挿入し少し曲げたところにあるといわれています。

Gスポットの近くには膀胱があるので、ここを激しく責められるとおしっこを漏らしてしまいそうと感じてしまうため怖くなり途中でやめてしまうのです。

潮吹きもこのGスポットを刺激することで起きるので尿とは違いますが、自分の意思ではなく出てしまうことから嫌だなと感じることから手の動きを止めてしまいます。

ポルチオ

二つ目は、「ポルチオ」です。

私が経験した中で一番気持ちよかったのがこのポルチオでいくことです。Gスポットとは異なり、膣の深いところ子宮口らへんにあるのです。

ポルチオを責めるときの注意点ですが、慣れていない状態で激しく男性に突かれたりおもちゃなどで突いたりすると痛いと感じてしまうので、あくまでも「押すと覚えておきましょう!

 

そして肝心なイク感覚ですが、イク直前直後に注目しましょう。

イク直前に体が力み、イった直後に体から力が一気に抜ける感じです。

 

その後、膣内がヒクヒクと収縮する感じがわかると思います。クリイキした時も膣内がヒクヒクする感じがあると思いますが、その時より激しいです。

ヒクヒクより失神してしまうほど気持ちよくてなってしまうこともあります。中イキすると男性のものをぎゅっと吸い付く感じがするのでパートナーに聞いてみてもいいかもしれません。

その他には、イク直前からイッた後まで、額に汗がバーッとでます。中イキはすごく体力を使うので、体に現れるのです。

 

中イキの開発するための5個のコツ

中イキの感覚は、何となくわかってきたのではないでしょうか??次に中イキするためには、じっくり時間をかけて開発する必要があります!

開発するといってもどんなことをしたらいいのか、難しいのではないかといまいち挑戦できないですよね。

ここでは、開発するための5個のコツをご紹介していきます。

①肩の力を抜いてリラックス

まず一つ目に中イキをするためには、あなた自身がリラックスをしていることが重要です!

それは、中イキだけに限ったことではなく、オナニーやセックスをするにしても女性の心がどうなのかが重要です。

体だけに集中しがちですが、中イキするためには心にも重視させましょう。

 

女性が中イキをするのに不安がある場合もあります。中イキを初めて体験することに恥ずかしいと感じて無意識のうちにいかないように心がしているケースもあります。

なので、まだ信頼しきっていない相手や、本当の自分の姿を見せたことがない相手がセックスの相手だと自分の気持ちに素直になれないのです。

まずは、自分の心を大切にリラックスすることです。

②自分の性感帯を知る

二つ目に大事なのが性感帯はひとそれぞれですが、自分の一番気持ちいい性感帯は、Gスポットなのかポルチオなのかを意識することが大切です。

ほとんどの女性がこの二つよりクリトリスが自分の性感帯だと認識していますが、クリイキをずっとしている限りどんなに経っても中イキを体感することができません。

まずは、おもちゃではなく自分の指で膣内のどこが自分にとって気持ちいい場所なのかを知ることが大切です。

③オナニーの際はバイブかディルドを使う

普段オナニーの際に指とクリに当てるローターや電マなどだけで絶頂しているという方は、膣に入れるバイブかディルドを使ってオナニーするように心がけてみてください!

バイブとディルド見たことない方も多いと思うのでご紹介します。

 

バイブ

引用元

こちらがバイブです。スイッチがありONにすると振動や動いたりします!

ディルド

次にこちらがディルドです。男性器に見立ててあり動いたりはしません!

 

その際には、クリトリスを刺激しないようにしましょう。どうしても簡単にイってしまうクリトリスを刺激してしまうことにより、中イキできなくなってしまいます。なので、オナニーでの開発では、クリトリスはまたにして膣内の刺激に慣れましょう!

 

中イキを開発しやすいバイブの特徴がいくつかあります。

  • バイブの先がグルングルンと周り動く
  • 強弱を変えられる
  • 膣が痛くないぷにぷにの素材を選ぶ

以上のポイントを押さえて購入しましょう!

④Gスポットの位置を知る

Gスポットを開発するためには、Gスポットの的確な位置の場所を知ることが大切です

下の画像をみて位置を把握てみましょう。

見てみると膣の入り口からすぐそばのお腹側の方にあります。

入口からGスポットまでの距離は、人それぞれ指の長さが違うので、ある人は中指の根元までいれてから少し指をまげてみたところや、中指の真ん中らへんまでいれてみたところなのかは試してみてください。

 

引用元

 

ですが、平均的には3センチ以上といわれています。

3センチ以上くらいのところをさわってみてざらざらしているところを探してみましょう。

⑤膣のトレーニングを行う

中イキのために膣を鍛えるトレーニングがあります!

これを行うことで膣がきつくなりセックスやオナニーがいつもより気持ちよくなったという女性が多いのです。

簡単にできる膣のトレーニングに使える器具があるのです!

それは、膣を鍛えるインナーボールという器具です。

インナーボールとは、膣トレ用の器具です。

このように丸くて柔らかい素材でできています。

初心者でもトライできるように医療で使われているエラストマーという素材を使用して製造されています。

インナーボールを自分の膣内に入れ立ちあがります。そして、このインナーボールが落ちてこないように力を入れれるようになったら、次にインナーボールを膣内から外に出す感じで押し出してみましょう。

このトレーニングを一日10分間やるだけで効果が表れてきます。

 

そんな道具とか見つかったら嫌だ!というかたの為にも何も使わずに簡単にできるトレーニングもあります!

気づいた時に膣に力を入れて締めたり緩めたりしてみよう!

まず5秒締めて緩めるを繰り返しましょう。肛門も締めることを意識して行いましょう。だんだん慣れてきたら時間を延ばしてみましょう!

道具を使うよりも効果が出てくるのは遅いかもしれないですがちゃんと出てきます♪

中イキできないと人の特徴

女性はみんな中イキできるわけではないと先ほども言いましたが、中には毎回中イキをしているという女性がいることも事実です

なぜ、中イキできる女性と中イキできない女性がいるのでしょうか。中イキには、体と心の状態が両方とも良くて成り立つものです。

 

中イキできない人の特徴には、どんなに愛している男性とのセックスでも性に対しての羞恥心からセックスに集中できず「今、私変な顔してないかな?」や、「恥ずかしくて耐えられない」など余計なことに意識が行ってしまっている可能性が高いです。

 

逆に中イキしやすい女性は性欲が強くセックスにも集中して挑み、今の快感よりさらに強い快感が欲しいと思うのです。

そして、性欲が強いので普段から頻繁にオナニーをしているので、自分の性感帯も熟知しているのです。

その点中イキしにくい女性は性欲が強くない女性に多いです。性欲に強くない分自分の性感帯を触る機会が少なく体も心もそれに対応していないのです。

バレずにできる中イキのトレーニング方法

中イキのトレーニングは恥ずかしいですよね。出来れば誰にも知られたくないと思うのが通です。誰にも気づかれず、家の中で一人でできるトレーニング法をご紹介します

  1. 骨盤底筋を鍛える
  2. 真ん中に骨盤底筋を寄せる

①骨盤底筋を鍛える

中イキにもっとも大事といわれている骨盤底筋という筋肉を鍛えることが中イキへの一歩です。

引用元

上記にあるのが骨盤底筋です。骨盤底筋は、尿道口、膣口、肛門すべてにかかっています。

なので、まずはこの三つの穴に意識を集中して締める練習をします!

 

真ん中に骨盤底筋を寄せる練習をしてみましょう。

まず背筋を伸ばして座りましょう!この時座り方は自由です。お尻のお肉を手でよけて太ももとお尻の間にある骨を床か椅子につけましょう。

この状態で息を吸うと骨が真ん中に寄せてきます。そして、ゆっくり吐き緩めます。これを繰り返すことで鍛えられます!

 

この二つの方法で誰にもバレずに中イキのトレーニングをしてみましょう。

中イキへの近道をするならこれ

中イキへの道のりは長いな、あきらめてしまおうかと思った方もいるのでは、ないでしょうか。

そこで、今回おすすめしたいのが、中イキ開発にかかせないマリンビーンズです!

税込み価格 ¥4.190

このマリンビーンズの特徴は、クリトリスを刺激をして快感アップするけれども決してクリトリスメインにならないGスポットへの責めです。

クリトリスに慣れている女性も安心です。

ピンポイントでGスポットを抑え膣の奥底まで届く振動で中イキ開発の手助けをしてくれます!

ぜひ試してみてください!

 

\中イキしたい人にオススメ/

>>クリ、Gスポット、ポルチオの3点イキを今すぐ体験!<<

中イキはすぐにはできないから焦らないで!

ここまで中イキについてまとめてきましたが、誰しも中イキはそう簡単にできるものではありません。

なので、焦らないことが大切です!

中イキしたいしたい!なのにできないとマイナスに思ってしまうと心に余裕がなくなってしまいます。

 

今回の中イキのコツを簡単にまとめると

  • 中イキには大きく分けて2種類ある!
  • 中イキを開発するためには体と心が関係している!
  • 膣のトレーニングをしてみよう!
  • 中イキがぐっと近づく道具があった!

心と体がリラックスできて中イキもできるので、焦らず自分のペースで開発してみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!